愛ありて愛育つ(8)

 

 

やりたいことはたくさんあるでしょうが、

エネルギーを正しい方向にのみ集中させることを学びなさい。

 

 

 

いろいろな活動に手をそめて、

エネルギーをなしくずしに使い果たしてはいけません。

 

 

 

いま、自分は何をすべきなのかを見きわめ、

それから一直線に進みなさい。

 

 

 

さまざまな方面に生半可に通じている人ではなく、

手をかけた仕事はすべて完全に仕上げる人になりなさい。

 

 

 

あなたが完璧にできると思うことをやりなさい。

 

 

 

そして仕事の基準を最高のところに置きなさい。

 

 

 

 

心の扉を開く[聖なる日々の言葉]より抜粋

著者  アイリーン・キャディ

編者  デイビット・アール・プラッツ

訳者  山川紘矢 川瀬勝 羽成行央

発行者 岸 重人

発行所 株式会社 日本教文社

 

 

 

 

DSC_0245

 

 

写真は、私が仕事をさせていただいている月の癒しの療術院のある

 

唐津網元の宿 汐湯凪の音 館内の今日の生け花です。

 

 

 

 

DSC_0234

 

 

こちらは曇り空の下の今日の海辺です。

 

ちゃんと数えたんですけど、

 

仕事場から100歩👣歩いてこの写真が撮れました。

 

 

 

DSC_0232

 

 

猫さんも寒そう。

 

でも、晴れていても、雲ッていても、雨の日も風の日も、

 

猫さんも私もこの海辺が大好きです。

 

仕事は志事です。

 

この海辺で、

 

いつも最高の仕事ができるようにと祈ります。

 

 

 

 

〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613

唐津 網元の宿 汐湯 凪の音 内

月の癒しの療術院

 

汐湯凪の音ホームページはこちらをクリック↓

https://shioyu-naginoto.jp/

 

疲れた時は、どなたでもどうぞご利用くださいませ。

 

 

みなさま、どうぞ、お元氣様でお過ごしになられますように。

 

∞感謝と愛∞を込めて

宮添和美

 

🌙月の癒しの療術院

http://maiduru-ryoujyutsuin.com/

DSC_0243