元氣で生きる(38) ~ケリー・ターナー著「がんが自然に治る生き方」より抜粋~

研究によると、
人と人との身体のふれあいは、
愛やサポートを受け取ったときと同じ治癒ホルモン
(セロトニン、ドーパミン、エンドルフィン)
の分泌を促します。

 

なかでも、
「抱きしめホルモン」として知られるオキシトシンは、
とりわけ大量に分泌されます。

 

オキシトシンは
さまざまな方法で身体を助けてくれる
強力なホルモンです。

 

たとえば、

 

炎症反応や痛みを軽減し、

血圧を下げ、コルチゾールのレベルを下げ、
消化を活発にして(栄養の吸収がよくなります)、
そしてがん患者にもっとも大切な、
免疫機能を向上させるのです。

 

 

ケリー・ターナー 著

長田美穂 訳

プレジデント社 発行

「がんが自然に治る生き方」より

 

FB_IMG_1492178821733

熱田神宮にて 撮影:名古屋「松竹旅館」支配人

 

5月15日 月曜日です。

みなさま、お元氣ですか?

 

きっと私も

療術の仕事をさせていただいているときは、

上記のようなことが起こっているのですね。

 

だから、

療術中にとても幸せを感じる

と、お客様が仰るのですね~。

 

それで、

私も同じように、

とても幸せを感じるのですね!

 

ありがとうございます。m(__)m✨

 

いろんなホルモンが出て、

痛みもなく、

免疫機能がよく働いているから、

 

おかげさまで、

こんなに元氣なんです♪

 

それに、

 

嬉しい♪楽しい♪有り難い♪

ついてる♪健康♪大成功♪

幸せ♪大好き♪愛してる♪

 

と思って動いているから、

一時間でも疲れないんです。

 

嫌々やってると、

5分でも疲れます。

 

よろこべば、よろこび神が、よろこんで、

よろこびを集めて、よろこびに来る。

 

金曜日から名古屋でしたが、

おかげさまでたくさんの

よろこび神に会えましたよ。

 

私は、

療術に当たらせていただくお方は、

すべての方が神様だと思っています。

 

神様だって疲れます。

疲れてしまって、

病気になってしまったこともあったでしょう。

疲れすぎて、

自分も神だということを忘れてしまったかもしれません。

 

それぞれのお役目の神々様が、

元氣に楽しくお役目を果たされるように、

 

癒しのお手伝いをさせていただくのが

私の役目です。

 

いつでも、貴方様をお待ちしております。

 

もし、8名様ほど、

療術をお受けいただけるお方がおられますなら、

出張にて承ることも可能です。

 

(その場合の料金は、

出張料金を合わせたものになります。)

 

 

それでは

みなさま、今日も一日お元氣様で。(^ー^)❤

 

愛と癒しと感謝を込めて

宮添和美

 

舞鶴療術院~疲れた体に💛癒しの手~
〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎969
☎ 0955-56-8487
☆彡宮添和美のFacebookメッセンジャー
からのご連絡もお受け致しております。
受付時間 13:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 有り
最寄駅 筑肥線 浜崎駅 より徒歩3分

・舞鶴療術院

http://maiduru-ryoujyutsuin.com/